ゆらぎの日記

睡眠、ごはん、風景写真、音楽のことなど日常を綴っていきます。樺沢先生の朝散歩おすすめ。札幌在住。いつも読んでくださってありがとうございます。

久しぶりの温泉旅行

昨日登別の温泉旅館に宿泊した。夫とお義父さんとお義母さんと行ってきた。コロナ禍になってから旅行に行っておらず、お義父さんお義母さんと一緒に旅行に行くのは初めてだった。とても楽しかった。

夫の実家の小さいエビ。

途中で見えた樽前山。お義父さんの車に乗せてもらって移動。

途中白老のマザーズに少し寄って、ゆもと登別という旅館に到着。みんなで地獄谷を見に行く。

硫黄のいいにおいがする。ここでもたくさんの虫が。みんなの写真を撮る。最初背景を地獄谷にしなかったので、また撮り直す。だんだん薄暗くなってきた。お土産屋さんに少し寄って、宿に戻った。晩ごはんの前にお義母さんと温泉に入る。平日なのでぬるめの混合泉が特に気持ちがよく、いつまでも入っていたい感じ。露天風呂に入ると足にビニールのようなものがふれる。落ち葉だった。この季節は仕方がないらしい。でも濁り湯なので気にならない。とてもいいお湯だった。
今回夫がバイキングでなく、部屋で食べることにこだわり、一部屋にみんなで集まって食べた。係の方が一人で一生懸命配膳してくれる。

食前酒は北海道産葡萄ワイン。量がちょうどよく、みんなで美味しいねと言って食べた。のぼりべつ豚うどんすき鍋や、蓋物の南京饅頭(右の写真)がとても美味しかった。仮歯でないので食べやすく、胃腸の調子もよく、完食できてその後の食べ過ぎにも注意し、大満足。

みんなで隣の部屋でテレビを見て、自分たちの部屋に戻ってテレビを見た。オドオド×ハラハラというオードリーとハライチの番組を初めて見た。石塚さんとギャル曽根がゲストで賛否両論という日本料理店の笠原さんという一流シェフがふわっとした希望を伝えたらなんでも作ってくれるというコーナー。2000kcalの小鉢。油揚げをバターで炒め、豚バラを多めのマヨネーズで炒め、バターを肉で巻いていくという普通では考えられないような料理を作っていて、みんなで盛り上がっていて面白かった。

浴場の近くにマッサージ機があったことを思い出し、ひとりで行ってきた。以前使ったことがある無重力体験ができるボタンがついたマッサージ機。なかなかいい。途中からおまかせコースに戻した。ふくらはぎが押されて気持ちがいい。

2人とも眠くなってしまい、9時半に寝た。夜中目が覚めたが、スマホを見ないで窓際の椅子に座ってボーッとしていた。

一日遅れとなるが、続きはまた明日。