ゆらぎの日記

睡眠、ごはん、風景写真、音楽のことなど日常を綴っていきます。樺沢先生の朝散歩おすすめ。札幌在住。いつも読んでくださってありがとうございます。

雪が降ってとけた【12/8の日記】

昨日夫に作ってもらった雑炊。つゆの味付けだけやった。昨日が風邪のピークで鼻水は出るし、鼻づまりにもなり、家に帰ってから熱が出たりした。明日のバイトは休んだ方がいいだろうかと弱気になった。昼寝をし、ポカリスエットを飲み、21時に布団に入った。解熱剤は結局飲まなかった。夜中目が覚め、少し咳が出る。顔がなんとなく痛い。

朝。おや、なかなか調子がいい。ごはんと納豆、簡単なみそ汁を飲んだ。外は雪が降っている。

仕事をしていても体調は気にならなかった。少し残業し、走ればバスに間に合うかという感じだったが、先輩が初めてうどんを食べると言ったので一緒に食堂で食べることにした。今日はそばにした。バイト仲間とおしゃべりしながら食べるのは楽しい。パーテーションもあるしおそらく風邪はうつらないだろう。

今日も地下鉄まで歩いた。雪はとけて日差しがあったかい。バラの花は終わったと思っていたが、まだ残っていて、健気だなと思った。上の写真はバラの実だ。

市役所の図書室に入ったが、今日は席が結構埋まっていて、両隣に人がいる状態で少し本を読んだ。バスの時間を忘れていて、乗って数十秒経ってからバスが発車したので、もう少し遅かったら置いて行かれたところだった。

土日でゆっくりしようと思いながら庭を通るとマルメロの実がまたたくさん落ちている。20個くらい拾って隅に捨てに行った。全部ジャムにできたらビン何個分になるのだろう。来年はもっと虫食いのないマルメロを増やそう。

買い物に行った。晩ごはんはミートソースパスタ。