ゆらぎの日記

睡眠、ごはん、風景写真、音楽のことなど日常を綴っていきます。樺沢先生の朝散歩おすすめ。札幌在住。いつも読んでくださってありがとうございます。

バイトが始まる【12/1の日記】

昨日は夕方出かけ、母とフィリッポス・マノロウディスのギターリサイタルを聴きに行った。ギリシャ生まれのギタリストで、東京国際ギターコンクール優勝記念でリサイタルをやっている。

晩ごはん、夫には肉野菜炒めなどを用意し、私は母とお蕎麦屋で食べた。ねぎ胡椒そば。黒こしょうとねぎの香ばしい味。どんぶりも熱く、食べ終わるまでアツアツでおいしかった。そばつゆの味も違うので、家でもこんなつゆで食べたい。

-5℃くらい。暖かい恰好をしてきたつもりだが、体の芯から冷える。大通公園のイルミネーションを見る予定だったがやめ、きれいだねと言いながら足早に通り過ぎる。大通公園の近くの道。枝にそったイルミネーションがきれい。

寒いので車道をまたいで歩道から写真を撮る。近くでは見れなかったが数年前とイルミネーションが変わってきれいだということがわかった。

ルーテルホールに着いた。既に受付前には10人くらい人がいる。QRコードのチケットは18時30分にならないと読み取れないそうだ。やっと時間になり、係の方に再度QRコードを読み取ってもらい、母は席を取るため先に行った。最前列で見ることにした。みなさんも前の方に座っている。

ノロウディスさんが満面のスマイルで現れた。どの曲も音色が美しく、カリスマ性がある。弾き終わった後も笑顔。サービス精神がすごい。難しそうな曲も力強く感情を込めて弾いていた。休憩の後、デ・ラ・マーサの激しい曲で目が覚めた。武満徹の曲も美しい。アンコールは荒城の月とIn A Sentimental Moodというデューク・エリントンの曲を弾いてくれた。

終わったのは20時50分頃。母と気をつけて帰ってねと言いながら帰った。

 😪✨🌟😪✨🌟😪✨🌟😪✨🌟😪✨🌟😪✨🌟😪✨🌟😪✨🌟😪✨🌟

お風呂に入って、よく眠れたが布団にもぐって寝たので思いっきり寝ぐせがついてしまった。朝ごはんがいつもより豪華。昨日の肉野菜炒めとみそ汁、母が作ってくれた白い豆の煮豆。軽く済ませようと思ったのにたくさん食べた。

今日からバイトだ。洗面所で頭の左側だけ全体的に洗い直し寝ぐせを直した。今日は書類の手続きなどで終わる。帰るのはお昼過ぎになるのでお弁当を作った。寒いので薄手のセーターの上にダウンベストを着て出かけた。

家を出るとキツネが横切って行った。毛並みがよく尻尾がふさふさ。足が一本けがをしているのか地面につけないで走っている。バスの中からはたくさんのムクドリが木の実をつついているのが見えた。写真に撮りたかった。

アルバイトの書類の手続き、説明が終わり、家に着いたのは14時頃。朝ごはんをたくさん食べたのでお腹が空かなかった。お弁当はおいしかった。

マスクの着用は個人の判断に任せますとのことだったので、ウレタンマスクにしてみようかと思いついた。初めてドラッグストアでウレタンマスクを買った。1種類しか置いてなかった。つけてみると少しにおいがする。薄めた中性洗剤で洗って干してみた。

スマホを見ているうちに夜。お腹が空いた。晩ごはんは、ジンギスカン。残りごはんの量が微妙だったため写真に入れない。後から炊き立てのごはんをおかわりした。ジンギスカンは冷凍してあり、肉が400gで多いかと思ったが、一人200gで多く感じなかった。コクがあって歯ごたえがあり、一味唐辛子をかけながら味わって食べた。